一括払いって何?分割とどっちがいいの?

クレジットカードの支払い方法

 

お店で支払う時の支払い方法

 

 

①レジでカードを提示

 

回数を聞かれるので、「一括払いか分割払い」を選びましょう。(⇒詳細はこちら

 

分割だと手数料を取られますので、一括払い(2回まで手数料無料の場合あり)をおすすめします。

 

 

支払い時には、金額が合っているか?伝票が自分のもので間違いないか(レストランなどの場合)?などはしっかり確認しましょう。

 

 

ちなみに、右のようなカードは、VISAカードがついているので、西武百貨店だけでなく東武百貨店でも使えます。(ちょっと気はが引けますが…)

 

同じように、海外のお店でももちろん使えます。

 

 

 

②暗証番号を入力

 

自分でカードを挿入しなくても、店員さんにカードを差し出せばやってくれますよ。
カード決済端末にカードを差し込んだら読み込みに少し時間がかかります。
暗証番号をどうぞと言われたら、テンキーで暗証番号を入力して「確認」キーを押しましょう。(一定額以下なら暗証番号不要の場合があります)

 

 

暗証番号がわからなくなってしまった人は、早めに会員サイトやカスタマーサポートで確認しておきましょう。

 

 

 

※ICチップがついていないカードの場合、サインを求められます。

 

なお、カードの裏面のサインは、ローマ字で書くと真似されやすいので、外国人が真似しにくい漢字で書くと良いと一般的には言われています。

 

 

 

 

③カード控えをもらう

 

お店の人が処理をしてくれたら、レシート状のカード控えをくれます。

 

引き落とし日まで大事にとっておき、間違いがないか、月ごとの利用明細と照らし合わせましょう。

 

 

 

 

使ったお金をカード会社に返す時の支払い方法

 

 

コンビニの機械で支払う方法もありますが、ほとんどの場合口座からの引き落としです。

 

 

 

次は、一括払いと分割払いについてご説明します。

一括払いとは…

 

クレジットカードの一括払い(一回払い)とは、その名のとおり一度に返す支払い法です。

 

利用した金額そのままが口座から引き落とされます。

 

 

カード払いは、常に一括払いを利用する気持ちでいた方が安全です。

 

分割払いやリボ払いは手数料が取られ、また返せなくなるきっかけになりやすいからです。(リボ払いについては⇒こちらをご参照)

 

 

学生のうちは特に、現金で買うか一括払いで買うかのどちらかにしておくことをお勧めします。

 

 

分割払いとは…

 

分割払いとは、利用した金額を何回かに分けて返していく支払い方法です。

 

 

利用した金額(+分割払い手数料)を、利用した時に指定した回数で割った金額が口座から毎月引き落とされます。

 

2回払いまでは利息がつかない(無利子)場合が多く、それ以降は利用金額や回数に応じて利息がつきます。

 

 

 

たとえば次のような手数料体系のカードの場合

支払い回数

3回

5回

……

分割係数

2.51

3.78

……

※分割係数=分割払いの手数料を計算する係数

 

 

計算をわかりやすくするために、10万円の商品を4月30日に5回払いで買ったとすると…

 

毎月引き落とされる額を上の表を使って計算すると、次のようになります。

 

 

毎月の引き落とし額が20,756円となり、このケースでは一括払いより3,780円多く取られることになります。
(実際の金額は端数調整による誤差が出ます)