初めてカードを作る学生におすすめのクレジットカード情報

学生が初めて作るならこういうクレジットカードを選ぼう

要チェッククレカが怖い人はこちら⇒デビットカードの記事

 

映画の前売り、チケット購入、ネットショッピングなどなど。クレジットカードが無いと困るサービスって多いですよね。

 

学生でもVISAJCBマスターなどのクレジットカードを作ることができます。

 

しかも多くのカード会社が学生向けカードとして、学生が優遇されるカードを発行しています。

 

 

将来有望な顧客(たくさん使ってくれて滞納しない人)が欲しいので、カード会社は赤字覚悟で学生に大盤振る舞いをしています。

 

だから学生向けの特典を利用した方が断然お得!早速、学生におすすめのカードを見て行きましょう。

 

なお、カードの発行には2週間くらいかかりますので、欲しい人は早めに申し込みましょう。

 

 

====このサイトの内容====

 

1.学生向けカードに欠かせない条件とお勧めのカード

 

2.クレジットカードのしくみ

 

3.クレジットカードの支払い方法

 

3.クレジットカードの作り方

 

 

 

学生向けカードに欠かせない条件とは?

 

それには欠かせない条件があります。それはこちらです。

 

 

 

年会費は無料じゃなくちゃ

 

高い年会費を取られるカードはたしかにサービスが充実しています。
が、収入の無い学生さんは、年会費無料にしましょう。年会費無料のカードでも十分なサービスは受けられますよ。

 

 

大学生になると海外に行く機会が出てくるよ

 

大学生になると短期留学や卒業旅行で海外へ行く機会が増えます。
海外旅行保険がついていたり、海外で使うとポイントが多くつくサービスがあるカードを選ぶと良いでしょう。

 

 

カード会社のサポートはしっかりしてほしい

 

サポートの電話番号がどこにあるかわかりにくいカードは急ぎの時に困りますし、使った履歴を見にくいと使い過ぎてしまう可能性もあります。
サポート体制が充実しているカードなら安心です。

 

 

では早速、これらの条件を満たす学生向けカードを見て行きましょう。

 

なお、クレジットカードが手に入るまでには10日~2週間くらいかかるので、申し込みたい人は早めに決断しましょう。

学生におすすめのカード3選(3社比較)

★三井住友VISAカード(デビュープラス)
三井住友デビュープラスカード

TVCM放映中の18歳~25歳限定カード。

 

カードを作った最初の年は年会費無料
次の年からは前の年に1度でも利用していれば無料なので、在学中は実質無料となる。

 

一般カードのポイント還元率が0.5%に比べこのカードは2倍。しかも入会から3か月はなんと5倍!(キャンペーン内容は変わる可能性あり)

 

 

(詳細は⇒三井住友VISAデビュープラスのメリット

ポイント還元率 たまったポイントはどこで使える? キャンペーンその他
1% ワールドプレゼントで景品交換、他社ポイント(Tポイント、楽天など)との交換、ANAマイルへの交換など 入会キャンペーンで最大5,000円分のプレゼント

★学生専用ライフカード
学生専用ライフカード

高校生を除く18歳~25歳限定のカード。

 

年会費は卒業してからも無料。

 

しかも在学中は海外旅行傷害保険がつく点がおすすめ。

 

誕生月はポイントが5倍!なのも嬉しい。

 

(詳細は⇒学生専用ライフカードのメリット

ポイント還元率 たまったポイントはどこで使える? キャンペーンその他
0.5%
誕生月は2.5%
カタログで景品交換、他社ポイント(楽天、ドコモ、auなど)との交換、電子マネー購入など 海外で利用すると5%キャッシュバック

★エポスカード(EPOS)

高校生を除く満18歳以上が作れるカード。

 

年会費は永年無料。

 

丸井のショッピングの他に広い範囲で使用可能。しかも割引対応する提携店が多い。

 

卒業してからも海外旅行傷害保険がついているのは魅力。

 

 

 (詳細は⇒エポスカードのメリット

 

ポイント還元率 たまったポイントはどこで使える? キャンペーンその他
0.5%
丸井での買い物では1%
丸井(通販含む)での買い物、他社ポイントへの交換、プリペイドカードへの移行など 海外旅行保険が自動付帯(持っているだけで保障)

 

※その他のクレジットカードはこちらをご参照⇒カードを特徴別に分類

 

クレジットカードを作る前に知っておきたいこと

 

ところで、クレジットカードの仕組みはどうなっているのでしょう?

 

「現金が無くても後払いでショッピングできる」その程度の認識の人も多いかと思います。

 

クレジットカードの締め日と支払日のイメージ

 

クレジットカードは後払いなので、店側としては嬉しいはずはないですよね?それなのに何故カードでの支払いを許可するのでしょうか?

 

皆さんが買い物をする時のことを考えてみるとわかると思います。

 

 

 

もし、A店とB店で同じものを置いていて、A店だけがカード払いができるとしたら、どっちが売れるでしょう?
クレジットカード決済端末のイメージ

 

支払方法がたくさんあった方が良いと思いませんか?

 

学生の皆さんはまだ現金での買い物が多いと思いますが、社会人になると、細かいお金をいちいち出すよりカード払いの方が楽です。

 

しかも「今月お金が厳しい!」という時でも、必要なものを買うことができます。

 

 

 

だから、店ではカード会社に手数料を払ってでも、クレジットカードを使えるシステムを導入するのです。(クレジットカード手数料は皆さんにはかかりません)

 

※クレジットカードのしくみについてはさらに⇒こちらの記事で解説しています。

 

 

 

ところで、クレジットカードを利用する時、どうやって支払いをするのでしょう?

 

 

レジでカードを提示すると、何回払いかを聞かれます。
分割だと手数料を取られますので、一括払い(2回払いまで手数料無料の場合あり)にしましょう。

 

クレジットカード支払いのイメージ

 

※クレジットカードの支払い方法については、⇒こちらの記事で解説しています。

 

 

 

ではいよいよ、クレジットカードの作り方です。

 

申し込んでからクレジットカードが手に入るまでの流れを見て行きましょう。⇒クレジットカードの作り方の記事へ